ご利用上の注意

Attention on the use.

SIMカードとは、電話番号等のお客様情報が入ったICカードで、対応端末に挿入し使用します。
SIMカード端末への挿入方法については、端末により異なりますので端末取扱説明書をお読み下さい。
※ すべてのデータ端末機器の利用を保証しているわけではありません。 ※ OSバージョン等によってはご利用いただけない場合がございますのでご了承ください。

標準SIM 例:Xperia PLAY SO-01D、Optimus Pad L-06C、PlayStation Vita 等
MicroSIM 例:iPhone4S、Xperia A SO-04E、Nexus 7-32T、GALAXY Tab 7.7、Plus SC-01E 等
NanoSIM 例:iPhone5、iPad mini 等

ご利用上の注意点

SIMロック解除がされている端末かを確認する必要があります。

モバイル機器は多くの場合、通信機能のあるモバイル機器本体に、通信に関する情報が入っているSIMカードを挿入して使います。
(WiFiモデルと言われているものは使用できません)
国内のキャリアで販売されているモバイル機器は、SIMのロックがされています。
SIMロック解除が必要な場合は、キャリアショップ等で解除対応をお願いいたします。

※ SIMロックを解除すると、キャリアの保証が外れる場合が多いのでご注意ください。

※「JPSIM」のSIMカードはNTTドコモの回線を使用しているため、
 原則NTTドコモから発売されている端末に対応しています。

※ SIMロックを解除できない端末もあります。
 詳しくは、契約をしているキャリアにお問い合わせください。

ご使用方法

NTTドコモの端末で「JPSIM」をご利用する場合を例にご説明します。

STEP1|SIMカードを挿入

モバイル機器は多くの場合、通信機能のあるモバイル機器本体に、通信に関する情報が入っているSIMカードを挿入して使います。
(WiFiモデルと言われているものは使用できません)
国内のキャリアで販売されているモバイル機器は、SIMのロックがされています。
SIMロック解除が必要な場合は、キャリアショップ等で解除対応をお願いいたします。

STEP2|SIMカードを挿入

「APN設定」をしたらすぐに使用可能! 利用者登録などの手続きは不要!
※APN設定値は同封の説明書をご確認ください。


2台使い分けておトク!

昔から利用している携帯番号や携帯メールは、メイン携帯として利用し、「JPSIM」のSIMカードを入れたスマホやタブレットは、 データ通信専用として利用すれば、月々の支払いが抑えられて、機能的に使える”2台持ち”が完成します。


解約したスマホでも使えます

昔使っていたけど、キャリア契約を解約してしまったスマホや、3G回線未対応のタブレットに「JPSIM」のSIMカードを差し込めば、LTEの高速モバイルデータ通信ができます!
WiFi環境がない場所でも、モバイルルーターがなくても、インターネットができます。
※ データ端末機器によっては、SIMロック解除手続きが必要な場合がございますのでご注意ください。 ※ すべてのデータ端末機器の利用を保証しているわけではありません。

製品一覧

JPSIM/JPSIM AIR

設定方法

iOS 7 & later/Android/iPhone

ご利用可能機種

よくある質問

ご購入

Amazon/Yahoo/楽天

代理店募集